牛原皮をクロム鞣しにて加工。さらに、表面に「シボ加工」を施すことによって創出されるのが「ボックスカーフ」です。ここでは、そんなボックスカーフの魅力をご紹介。

ボックスカーフ

近年”シュランケンカーフ”は、メンズ財布・レディース財布として人気を高めてきている革素材です。

シュランケンカーフ仕様財布の特徴と魅力

革表面のシボ模様が特徴となっている”シュリンクレザー”の一種(革素材の商品名)が”シュランケンカーフ”です。

そんなシュランケンカーフで仕立てられた革財布の特徴&魅力をご紹介したいと思います。

シュランケンカーフとは!?

革のなめし加工をする過程において、特殊な”革を縮ませる加工(シュリンク)”を施すことによって、作られる革素材の総称が「シュリンクレザー」です。

”シュリ ...

ボックスカーフ

レザーアイテムの世界でも、毎年、革素材や商品デザインの試行錯誤が行われています。そんな中、新たに誕生した革素材が「シアギレザー(SIAGI LEATHER)」です。シアギレザーとは、どんな魅力を有した革素材なのか!?をご紹介したいと思います。 シアギレザー(SIAGI LEATHER)とは!? シアギレザー(SIAGI LEATHER)は、革ブランド「ココマイスター(COCOMEISTER)」が老舗タナリーとともに新たに共同開発したオリジナルレザーです。その本質は *フランス産ボックスカーフ となります。 オリジナルレザーですので、一般市場には流通してお ...