※モスグリーン※経年変化の美しい革財布!柔らかさがおすすめ

革財布

アレクサンダーウォレット

革財布の魅力は、使われている革素材ごとに特性が大きく異なること。革素材を意識しながら革財布を選ぶことは、とっても重要なポイントとなっています。

今回は「モスグリーン色」をテーマに、「柔らかさ」と「経年変化の美しさ」のある革財布を取り上げてみたいと思います。

モスグリーン色のナポレオンカーフ仕様革財布

ナポレオンカーフ

革素材の中で、最も「経年変化スピードが速い」と言われているのが、イタリアオイルドヌパック「ナポレオンカーフ」です。

カーフレザーに起毛加工を施した「ヌバック素材」をベースに天然オイルをたっぷりと革繊維内に浸透させることによって、創出されるオイルドヌバックが「ナポレオンカーフ」です。

起毛加工されていますので、手触り感が一般的な革素材とはまったく異なるもの。とっても、温かみがあって、優しい感覚なんですよね。

そんなナポレオンカーフの大きな特徴が

  • しなやかさ(やわらかさ)
  • 経年変化の美しさ&速さ

です。

「天然オイル」と「起毛加工」の作用によって、創出される特性。革繊維が非常に柔らかくなることから、ナポレオンカーフで仕立てた財布は、財布全体にしなやかさが生まれます。

柔らかな革財布が好みの方にとっては、ナポレオンカーフ仕様の革財布はとってもおすすめです。

 

天然オイルの変化と起毛加工に起因した光沢感

革繊維内に含まれた天然オイルが空気に触れることによって、色合い風情がアンティークなものへと変化していきます。

ナポレオンカーフ仕様の革財布の場合、新品時からアンティークな風情が感じられるのですが、数か月も経過すると、さらにレトロ感が増すことに。

その変化の速さは他の革財布では味わえないものです。

また、起毛加工されるヌバック素材がベースとなっているのも大きなポイントに。

起毛されている革繊維が使用している内に、横倒れ・・徐々に平滑性がましていきます。

それによって、新品時は「マットな風合い」だったものが、あっという間に「光沢感」が創出されてくることに。

特に、手で触れる回数の多い部分から艶感が増していきますので、色と艶のムラ感が個性として表れて来るんです。

 

ナポレオンカーフで仕立てたホック式長財布「アレクサンダーウォレット」

アレクサンダーウォレット

そんなナポレオンカーフで仕立てた長財布として、今回、ご紹介しておきたいのが、こちらのアレクサンダーウォレットです。

アンティークな風情を活かしたホック式のかっこいいデザイン。プライベートシーンで活用する長財布として、魅力的なアイテムとなるものと感じています。

ノーマルなデザインではなく、デザイン性の高いフォルムの方がナポレオンカーフの魅力が活きるんですよね。

個性的(オリジナリティー)な魅力を引き立ててくれるのがナポレオンカーフの特徴ですので。

 

「色ムラ&艶ムラ感」が活きるのがモスグリーン色

アレクサンダーウォッレットの中でも色ムラ&艶ムラ感が最も活かされていると感じているのが、「モスグリーン」カラーです。

とにくか、写真を見ていただければわかると思うんですよね。

アレクサンダーウォレットのデサイン性と色ムラの風合いが「モスグリーン」によって引き立っているんです。

レトロな風合いながらお洒落な感じの長財布に。

「ナポレオンカーフ」ならではのオリジナリティーを楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

  • 素材:ナポレオンカーフ
  • 価格:¥33,100円(税込)
  • 色彩:ワイルドオアシス(モスグリーン色)

 

ナポレオンカーフ仕様革財布の関連記事

  1. ヘラクレスウォレット|ナポレオンカーフのラウンドファスナー長財布