2019年(己亥)の金運財布とは!?干支から考える財布に求める力

革財布

己亥(つちのとい)

2019年は干支で言うと「己亥(つちのとい)」となります。2019年はどんな金運財布(色)を使用するのが良き運気を招いてくれるのか。「干支」の視点からおすすめの革財布をご紹介いたします。

2019年己亥(つちのとい)の金運財布

2019年

”運気”は、毎年変化するものと言われています。年ごとに運気傾向が異なるということですね。

「財布」は金運と密接な関係のあるアイテムと位置付けられています。

  • 金運財布

という言葉があるように、少しでも金運を高めてくれる財布を使用したいと考える方も少なくないかと。

ちなみに、私も・・金運を高めてくれる財布が欲しいです(笑)

 

「干支」を基準とした金運財布・開運財布

”風水”など金運財布・開運財布の考え方にもいろいろあるようです。

ここでは、”年の流れ”を重視。「干支(えと、かんし)」を用いて、2019年に金運を高めてくれる財布を見つけてみたいと思います。

 

2019年は「己亥(つちのとい)」の年。蓄財力&保持力を重視!

2019年の干支は「己亥(つちのと・い)」となります。

四柱推命にて、己(つちのと)は「陰の土」、亥(い)は「陰の水」を表しています。

イメージとしては、己(つちのと)は柔らかく栄養の豊富な土を表しており、亥(い)はこれから越冬するための準備を整えた種子を表しています。

己亥(つちのと・い)という年は、これから”芽吹き”を迎えるための準備期間(前段階)であり、しっかりと力を蓄えることが吉を招く・・・そんな運気の年となります。

ゆえに

2019年の財布に求められる力となるのが

  • 蓄財力
  • 出費を抑える保持力

です。

”良い金運”というと、「収入が増える」「臨時収入がある」ということをイメージされるかと思いますが、2019年(己亥)は、あまり収入増を求めないほうが良い年となりそうです。

特に「投資」などにて、収入増を求めるのには、不適切な年であり、凶を招くことに繋がる可能性も。

2019年は、「蓄える」のに適した年であり、蓄財を意識することが吉に繋がりやすい年となります。

 

蓄財力・保持力を有した革財布カラーとは!?

オークバーク

2019年「己亥(つちのと・い)年」に最適な革財布カラーは何かと言うと

  • 黒色(マットブラック)
  • 茶色(濃い目の色調)

が2019年の金運財布カラーとなります。

華やかな光沢感はないものがベストで、マットな風合いの「黒色」「茶色」の革財布が2019年開運財布に。

光沢感の控えめな「黒色」「茶色(濃い)」は、蓄財力と保持力を有する色となります。

もともと財布のベーシックカラーとして、「黒」「茶色」が定着したのも、お金を保持することが役割である財布において、必然的な色だったからなのかもしれませんね。

 

革財布の内装色も「黒」「茶」がおすすめに。

財布の開運力・金運を高めたいのであれば、外装だけけでなく、財布の内装色にもこだわっておきたいものです。

一般的な明るいベージュ系の色ではなく、内装も「黒色」「茶色」に染められた革で仕立てられた革財布がおすすめに。

お金は財布の中にしまうものですからね。

財布の内装にこそ、蓄財力・保持力のある色を活用しておきたいものです。

 

2019年(己亥年)におすすめの金運長財布【1選】:漆黒の革財布

パティーナ長財布「黒」

落ち着いたマットな漆黒(黒色)にて、外装も内装も染められた革を使用して仕立てられた パティーナ長財布(ブラック)は、2019年に最適な金運財布となるものと思います。

商品の詳細レビューは、こちらの記事(ベジタブルタンニンレザー長財布「パティーナ」)にて、記載しておりますので、ご参照いただければと思います。

  • ブランド:COCOMEISTER
  • 素材:パティーナ(ベジタブルタンニンレザー)
  • 色彩:ブラック、ナチュラル、ブラウン、チョコ
  • 価格:¥24,000円(税込)

「開運財布・金運財布」情報

  1. 2019年(己亥)の金運財布とは!?干支から考える財布に求める力
  2. ※風水緑色※イタリア革の編み込み革財布!丁寧な革職人仕立て
  3. 革財布「色」を選ぶ!風水カラー(黒・茶・黄色・緑・青)の意味は!?