ナポレオンカーフとは!?経年変化の速さ一番のオイルドヌバック革財布

イタリアオイルレザー

ナポレオンカーフの長財布

革素材の中でも個性が光っているのが”ナポレオンカーフ(イタリアオイルドヌバック)”です。

そんなナポレオンカーフで仕立てられた長財布は、オリジナリティーに溢れたアイテムに。ここではナポレオンカーフの特徴&ナポレオンカーフ長財布の魅力をご紹介したいと思います。

ナポレオンカーフ財布の特徴と魅力

ナポレオンカーフの革製品は一般市場にてあまり流通していません。

現在、日本革ブランド「ココマイスター(COCOMEISTER)」のみで、ナポレオンカーフ仕様の革製品(財布、小物、バック)が作られているのみです。

ナポレオンカーフの長財布は希少性と個性(オリジナリティー)が魅力となっています。

ナポレオンカーフとは!?

ナポレオンカーフ

ナポレオンカーフはイタリアの老舗タンナーにて創作されているオイルドヌバックです。

牛革素材の中でも”柔らかさ””革表面の極め細やかさ”が特徴となっている「カーフ(子牛革)」を起毛加工することによって作られるのがカーフヌバック。

そのカーフヌバックをベースにイタリアに伝わる伝統的な革製法にて創出されるのが”ナポレオンカーフ”なのです。

ヌバック素材にたっぷりと天然オイルを浸透させたオイルドヌバックは、革素材の中でも最上位の”しなやかさ”を有しているのが特徴となっています。

ナポレオンカーフの経年変化(エイジング)

ナポレオンカーフの経年変化(エイジング)

ナポレオンカーフ最大の特徴であり、魅力となっているのが「美しい経年変化の速さ」です。

財布を2.3ヶ月程度使用した頃には、新品時とは革表情が大きく異なることに。

もともとレトロな革風情が特徴となっていますが、使用する過程にて”起毛された革繊維が徐々に寝る”と共に光沢感が増してきます。

同時に天然オイルの作用も加わることで、”色調”も変化。アンティークな風合いがさらに深みを増してくるんですね。

このエイシングのスピードがナポレオンカーフならではの魅力となっています。

最上級のしなやかさを持つ革財布に

最上級のしなやかさを持つ革財布

革財布に対して「硬さ」をイメージする方も少なくないかもしれませんね。「革の硬さ感が苦手」という人もいるかと思います。

そんな”革の硬さ感”をまったく感じさせないのが「ナポレオンカーフ」なのです。

ナポレオンカーフ仕立ての財布は、革財布の中で最上級の”しなやかさ”を有しているのが特徴。新品時から、しなやかさが感じられます。

ただ、「しなやかであること」は反面、「中身の保護力に欠ける」といった特徴を有することに。

”沢山のカード類を財布に収納しておきたい人”にとっては、「カードの破損」などのリスクを考慮しておく必要がありそうです。

「水の付着」に対する強さ

水付着に対する強さ

起毛加工された「ヌバッグレザー」に対して、なんとなく「水に弱い」といった印象を持っている方も少なくないかと思います。

しかし、”ナポレオンカーフ”は案外「水の付着に強い革」なんですよね。

・革表面が起毛していることで、表面張力が働き革繊維内に水が浸透しにくい。
・革繊維内に沢山の天然オイルが含まれているので、弱撥水作用が働き、水シミとなりにくい。

主に上記2つの仕組み・作用があるからです。

もちろん、基本的に「革」は共通して、「水の付着に対して弱さ」を有するもの。ナポレオンカーフも水が付着したときには、早めにふき取ることが大切です。

ただ、もともとナポレオンカーフは、経年変化が魅力の革。

水シミが付いたとしても、老朽化とは感じさせず、経年変化の魅力の一要素となってくれます。

COCOMEISTERのナポレオンカーフ仕様長財布をご紹介!

現在、ナポレオンカーフを使用した革製品を創作しているのは、ココマイスター(COCOMEISTER)のみ。

ココマイスターではナポレオンカーフにて仕立てた個性的なフォルムデザインの3タイプの長財布が揃っています。

いずれも、アンティークな風合いが特徴となっており、プライベートシーンにお似合いの財布アイテムとなりそうです。

ナポレオンカーフ・ヘラクレスウォレット(ラウンドファスナー長財布)

ナポレオンカーフ・ヘラクレスウォレット

●革ブランド:ココマイスター(COCOMEISTER)
●革素材:ナポレオンカーフ(表革、内革)
●色彩:ワイルドブラック、ワイルドブラウン、ワイルドオアシス、ワイルドサンセット、ワイルドドリーム、ブラウンフォース、オアシスフォース、ドリームフォース、サンセットフォース
●価格:¥33,400円(税込)
ナポレオンカーフ・ヘラクレスウォレット

  1. ナポレオンカーフ・ヘラクレスウォレットの商品レビュー

ナポレオンカーフ・アレッジドウォレット(長財布)

ナポレオンカーフ・アレッジドウォレット(長財布)

●革ブランド:ココマイスター(COCOMEISTER)
●革素材:ナポレオンカーフ(表革、内革)
●色彩:ワイルドブラック、ワイルドブラウン、ワイルドオアシス、ワイルドサンセット、ワイルドドリーム、ブラウンフォース、オアシスフォース、ドリームフォース、サンセットフォース
●価格:¥34,700円(税込)
ナポレオンカーフ・アレッジドウォレット

  1. ナポレオンカーフ・アレッジドウォレットの商品レビュー

ナポレオンカーフ・アレクサンダーウォレット(長財布)

ナポレオンカーフ・アレクサンダーウォレット(長財布)

●革ブランド:ココマイスター(COCOMEISTER)
●革素材:ナポレオンカーフ(表革、内革)
●色彩:ワイルドブラック、ワイルドブラウン、ワイルドオアシス、ワイルドサンセット、ワイルドドリーム、ブラウンフォース、オアシスフォース、ドリームフォース、サンセットフォース
●価格:¥33,100円(税込)
ナポレオンカーフ・アレクサンダーウォレット

ナポレオンカーフ財布のお手入れ方法

ナポレオンカーフは、アンティークな革風情が特徴の革。それゆえに、キズや汚れが付着しても、目立ちにくいのが特徴です。

また、天然オイルがたっぷりと革繊維内に含まれていますので、日常的に適度に財布を使用していれば、乾燥する心配もほとんどありません。

特別なお手入れも、不要で、時折革専用ブラシにて財布表面の汚れを払う程度でOKかと。ブラッシングすることにより、再び”起毛”を促す効果も得られます。

ナポレオンカーフ財布への防水スプレー可否

革財布というと、何かと”防水スプレーの使用”を推奨する方がいますが・・。私は、「防水スプレーの使用はなるべく控える」ことをおすすめしています。

革素材によって特性も大きく異なるもの。「革の呼吸」を保つことが革を長く活かしていくための大切な要素と考えているからです。

ナポレオンカーフは、起毛加工による効果及び天然オイルによるダブルの撥水性が得られます。

日常使いにおいて、防水スプレーは不要。下手に防水スプレーを使うと「革のシミ」などが生じてしまいますので、ナポレオンカーフ財布のお手入れには防水スプレーは控えるようにした方が良いものと考えています。

ナポレオンカーフ※小銭入れ※3タイプ

ナポレオンカーフ・シリーズには、長財布と同様にデザイン性・機能性が異なる3タイプの”小銭入れ”があります。

それぞれ利便性が高く、高い人気を得ています。プレゼントとしての需要も多いようです。

ナポレオンカーフ・アレッジドコインケース

ナポレオンカーフ・アレッジドコインケース

●革ブランド:ココマイスター(COCOMEISTER)
●革素材:ナポレオンカーフ(表革、内革)
●色彩:ワイルドブラック、ワイルドブラウン、ワイルドオアシス、ワイルドサンセット、ワイルドドリーム、ブラウンフォース、オアシスフォース、ドリームフォース、サンセットフォース
●価格:¥15,700円(税込)
ナポレオンカーフ・アレッジドコインケース

ナポレオンカーフ・アドルフコインパース

ナポレオンカーフ・アドルフコインパース

●革ブランド:ココマイスター(COCOMEISTER)
●革素材:ナポレオンカーフ(表革、内革)
●色彩:ワイルドブラック、ワイルドブラウン、ワイルドオアシス、ワイルドサンセット、ワイルドドリーム、ブラウンフォース、オアシスフォース、ドリームフォース、サンセットフォース
●価格:¥13,600円(税込)
ナポレオンカーフ・アドルフコインパース

ナポレオンカーフ・ボナパルトL字ファスナー

ナポレオンカーフ・ボナパルトL字ファスナー

●革ブランド:ココマイスター(COCOMEISTER)
●革素材:ナポレオンカーフ(表革、内革)
●色彩:ワイルドブラック、ワイルドブラウン、ワイルドオアシス、ワイルドサンセット、ワイルドドリーム、ブラウンフォース、オアシスフォース、ドリームフォース、サンセットフォース
●価格:¥10,000円(税込)
ナポレオンカーフ・ボナパルトL字ファスナー

ナポレオンカーフのビジネスバッグ

COCOMEISTERでは、ナポレオンカーフで仕立てられた、革バッグ・ビジネスバッグも創作されています。

アンティークな魅力に富んだビジネスバッグをご紹介いたします。

ナポレオンカーフ・ビジネスボナパルト

ナポレオンカーフ・ビジネスボナパルト

●ブランド:COCOMEISTER
●デザイン:ブリーフケース
●素材:ナポレオンカーフ
●色彩:マットブラック、ブランデー、オリーブ、ボルドー、マゼランブルー
●サイズ:縦27.7cm×横39cm×厚み7.7cm

まとめ

”ナポレオンカーフ”で仕立てられた長財布は、カジュアルスタイルにお似合いの財布アイテムと感じています。

「しなやかさ」と「弱撥水性」がありますので、ジーンズなとにポケットインして持ち歩きやすい長財布に。

併せて読みたい「イタリアオイルレザー財布」関連記事

多彩なイタリアンレザー財布特集!
プエプロレザーとは!?プエプロレザー仕立ての革財布(起毛加工レザー)
ミネルバリスシオとは!?透明感のある美しい発色の革財布
トラモントレザーとは!?AYAMEANTICOのオリジナルレザー財布
ミネルバボックスとは!?丈夫なイタリアオイルレザー財布
プルアップレザーとは!?イタリア産「NEVADA」仕様財布の魅力
ハワード・ボルケーノレザーとは!?イタリアヴィンテージレザー財布の魅力
マットーネとは!?高評判のイタリアオイルカーフ革財布
ナポレオンカーフとは!?経年変化の速さ一番のオイルドヌバック革財布
カルドミラージュとは!?霞がかった革風情が特徴の革財布
マイニングレザーとは!?個性的なスクラッチ加工の革財布
アルトアッシュガードとは!?特殊なウォッシュ加工にて創出される革財布