FLYING HORSE「1302」フラップ長財布

コードバン

国産水染めコードバン長財布「FLYING HORSE・1302」の商品概要!

  • ブランド:FLYING HORSE
  • 素材:国産水染めコードバン
  • 色彩:ブラック、ブラウン、リーン、ネイビー、コールド、バーガンディ、シルバー
  • 価格:¥21,600円(税込)

国産水染めコードバン長財布「FLYING HORSE・1302」のデザイン

FLYING HORSEコードバン長財布

  • スタイル:フラップデザイン長財布
  • マチ:ササマチ

「FLYING HORSE・1302」は、貴重な国産水染めコードバンを使用して、仕立てられた長財布。水染めコードバン財布ならではの、美しい艶感が十二分に楽しめるアイテムとなっています。

そのフォルムデザインは、「シャープ」な印象があって、とてもセンシィティヴなもの。適度な「丸み」もあって、とても美しいシルエットなんですよね。

「フラップデザイン長財布」として、シンプルフォルムながら、美しいデザイン性を感じさせてくれます。個人的に、フォルムデザインとしては、最上位に位置づけられる長財布と考えています。

国産水染めコードバン長財布「FLYING HORSE・1302」の機能性

FLYING HORSEコードバン長財布の機能性

  • カードポケット:18か所
  • 札入れ:2か所
  • フリーポケット:4か所
  • 小銭入れ:1か所

「FLYING HORSE・1302」は、フラップデザイン長財布として最上位の「収納力」を有しています。

「カードポケット:18か所」を有する長財布は、ほとんどありませんからね。カード収納枚数としてはMAXの値だと思います。

その上で、さらに「フリーポケットが4か所」備えられているのは、驚きの機能。スリムデザイン長財布ですので、「お札の収納枚数」は、それほど多くはありませんが、カード決済が多くなっている現代にフイットしているアイテムと言えそうです。

「小銭入れポケット」も付いていますが、小銭を入れてしまうと、正直かなり、財布のフォルムが崩れます。

「FLYING HORSE・1302」では、小銭は収納しない形で使用した方が良いかと。

国産水染めコードバン長財布「FLYING HORSE・1302」の風合い&特性

FLYING HORSEコードバン長財布の風情

「FLYING HORSE・1302」は、水染めコードバン財布の中でも、「艶感」の美しさが際立っている長財布と感じています。

水染め(アニリン染め)ならではの特徴がとても良く活かされているアイテム。かなりお得な「価格」に設定されていることも踏まえて、初めて、「コードバン財布」を購入しようと考えている方に最適な長財布となるものと思います。

国産水染めCORDOVANを使用。中国で縫製したアイテム。

国産水染めコードバン

「FLYING HORSE・1302」の特徴のひとつが、貴重な国産水染めCORDOVANを使用。中国で縫製している長財布ということです。

長野県飯田市に拠点を構えている「宮内産業」にて、作られている水染めCORDOVANは、繊細で美しい艶感が魅力となっています。

そんな貴重な国産CORDOVANを使用しているのにも関わらず、「2万円代の価格」で提供されているのは、正直・・かなり驚きの要素です。

素材は、申し分のない高品質。中国にて縫製するなど、「人件費」「流通経費」をかなり削減することによって、成し得た企業努力の賜物と言えそうです。

まあ、「縫製精度」に関しては、商品ごとのバラツキが多少見られます。財布としての耐久性には若干劣るかもしれませんが、「縫製技術」にあまりこだわらない方にとっては、最高の財布アイテムとなるものと思います。

風水カラー(ゴールド)!本格的な風水財布に。

ゴールドカラーのコードバン財布

「FLYING HORSE・1302」ならではのオリジナリティー要素となるのが、「色彩ラインナップの多様さ」です。

一般的な革財布では、見かけることのできない「色」がラインナップとして存在しています。

そんな代表的な色となるのが、こちらの「コールド」。「くすんだ色調」であったり、逆に「派手さ」を感じるような色彩ではなく、品のある美しい金色となっています。

本物志向の本格的な風水財布となるかと。貴重なアイテムです。

  1. *財布デザイン別:メンズ革財布「長財布」!
  2. *年代別アイテム:30代男性におすすめの革財布!
  3. *素材別アイテム:コードバン財布LIST

2019年7月29日コードバン2万円, 30代, コードバン, メンズ財布, 長財布

Posted by m-wallet