貴賓の高級感※シェルコードバン(ウィスキー色)財布※50代男性へ

革財布

シェルコードバン長財布「スタンフォード」

50代男性におすすめの革財布として、今回は「貴賓の高級感」をテーマにシェルコードバン仕様の長財布をご紹介したいと思います。

※ウィスキー色※シェルコードバン長財布「スタンフォード」

スタンフォードのウィスキー色

  • 素材:シェルコードバン
  • 色彩:ブラック、ボルドーワイン、ウィスキー
  • 価格:¥95,000円(税込)

 

※50代男性※王室の貴賓&高級感が漂う「ウィスキー色」の長財布

「シェルコードバン」という革素材は、現在、最高級に位置付けられる革となります。

CORDOVANは「革のダイヤモンド」と昔から称されていますが、近年、原皮生産量が極端に減少。年々希少性が高まるとともに、価格も高騰。

本当の意味で「効果な革」となりました。

今後は益々希少性・価値が高まっていきます。必然的に価格も上昇傾向に。コードバン仕様の財布は、「今購入」するのが、一番お得と言えそうです。

そんな「シェルコードバン」にて、定番色となっているのが「ブラック色」と「ボルドーワイン色」です。「ブラウン色」も定番となりますかね。

その他の色彩は、相対的に流通量が少なく、さらに貴重な革素材となります。

今回、50代男性におすすめの革財布としてご紹介する「シェルコードバン・ウィスキー色の長財布」は、希少性の高いアイテムとなります。

スタンフォードの内装

上記写真は、財布を開いたときのカット。

こちらの長財布「スタンフォード」は、内装も表革と同じシェルコードバンを使用した無双仕様のアイテムです。

「ウィスキー色」は、まさに”ウィスキー”をイメージさせてくれるように、「熟成の深み」「アンティークな趣」が魅力となっているように感じています。

その上で

  • ウィスキー色とアクセントの「ブラック色」との組み合わせによる「貴賓の風情」
  • シェルコードバンならではの美しい光沢感
  • 重厚感

が重なり合うことで、「伝統的な高級感」といいますか・・「王室の気品」といった本物志向の高級感が創出されています。

「表面的な高級感」ではなく「本物志向の高級感」は、50代男性の魅力を高めてくれる大きな要素となるものと感じています。

個人的には、特に「ウィスキー色」と「黒色」とのコントラストがすごく良いんですよね。

 

50代男性の魅力を高めてくれる革財布に。

※ウィスキー色※シェルコードバン長財布

50代男性が使用する財布としては

  • 重厚感
  • 高級感
  • 落ち着いた風合い
  • 本物志向
  • アンティーク
  • 上質感

といった要素のいずれかは、必要となるものと思うんですよね。

ウィスキー色のスタンフォードは、「高級感」「本物志向」「アンティーク」の要素を兼ね備えている長財布。

今回、新発売となったのは、とても嬉しい出来事と感じています。

ただ・・・難点なのは・・。

  • 非常に購入困難

だということです。(汗)

シェルコードバン原皮自体、入手困難な素材なのですが、さらに「ウィスキー色」は流通量が少ないもの。

ウィスキー色のスタンフォードは、かなり生産量の少ない限定販売商品となっているものと思われるのです。

実際、新発売となった時・・販売開始後、即完売となってしまいましたからね。(10分程度で完売)

そういう意味で今後、スタンフォード・ウィスキー色を購入するためには、「再入荷の時間に合わせて、公式SHOPを訪れる」しか方法がないかと。

そのためには、まずは、こちらのCOCOMEISTER公式HPにて、「スタンフォードの再入荷お知らせメールに登録(無料登録)」をしておくことが必須となるものと考えています。

「再入荷の日時をお知らせしてくれる」メールですので、登録は必須かと。

※シェルコードバン長財布「スタンフォード」の詳細・購入&再入荷お知らせメールへの登録は下記より。

↓↓↓

「40代・50代男性におすすめの革財布」関連情報

  1. 40代・50代の「革財布メンズ」!おすすめ本物志向長財布&折財布
  2. 貴賓の高級感※シェルコードバン(ウィスキー色)財布※50代男性へ