アマンデルレザーとは!?革財布の内装に与える気品&高級感

ベジタブルタンニンレザー

アマンデルレザーとは!?

日本革ブランド”COCOMEISTER”にて、新たに商品化されたベルギー産ベジタブルタンニンレザーが「アマンデルレザー」。

アマンデルレザーの特徴と魅力をご紹介いたします。

アマンデルレザーとは!?

アマンデルレザーとは!?

”アマンデルレザー”は、歴史の深いベルギー唯一の名門タナリー「マシュア社(masure)」が創作しているベジタブルタンニンレザー(ヌメ革)です。

”マシュア社”では、トラ模様が特徴の「ルガトショルダーレザー」及びプルアップ加工により創出される「サドルプルアップ」が世界的な人気を得ています。

正直、私も最近まで、”アマンデルレザー”の存在は知りませんでした。(まだ歴史の浅い革なのかもしれませんね。)

日本革ブランド”COCOMEISTER”が新作財布の内装として、初めて導入したことから、その存在に触れることとなりました。

きめ細やかな革表情に宿る上質な”艶感”

アマンデルレザーの上質な艶感

一般的に革財布の内装に多用される”ヌメ革(ベジタブルタンニンレザー)”と比較すると、アマンデルレザーは革表面の”きめ細やかさ”と”上質な艶感”が際立っています。

通常の”ヌメ革(ベジタブルタンニンレザー)”では、あまり「艶」ほ意識することはありませんが、”アマンデルレザー”では、「いぶし銀の艶感」が印象に残ります。

もちろん、艶といっても、主役となるものではないのですが、存在感が良い意味で気になる・・そんな特徴を感じています。

気品&高級感の革風情

基本的に”ヌメ革(ベジタブルタンニンレザー)”は、「自然な革風情」「素朴な風合い」が魅力として感じられる革。

ゆえに、”カジュアルなイメージ”を与えてくれる特徴があります。

しかし、”アマンデルレザー”では、ベジタブルタンニンレザーの素朴さよりも、「気品」と「高級感」が勝っているのが特徴。

”ハイエンドなイメージ”を創出してくれる・・貴重なベジタブルタンニンレザーとなっています。

実際、アマンデルレザーを内装に使用した革財布を見ると、外装の革の印象に関わらず、”高級感”が付加されていることが感じられます。

ダーク系(チョコ)の色彩に染められていることも、”高級感”を深めてくれる相乗効果となっているものと感じています。

アマンデルレザーを使用した革財布

COCOMEISTERでは、”アマンデルレザー”を内装に使用した革財布シリーズが創作されています。

ハイエンドな革製品づくりを目指しているとのことですので、今後は、さらに”アマンデルレザー”を内装に使用した財布シリーズが増えていくかもしれません。

ここでは、現在”アマンデルレザー”を使用して仕立てられた革財布をご紹介したいと思います。

ポンテマットーネ・グラディウス(ラウンドファスナー長財布)

ポンテマットーネ・グラディウス(ラウンドファスナー長財布)

●ブランド:COCOMEISTER
●外装:マットーネ(イタリアオイルカーフ)
●内装アマンデルレザー(ベジタブルタンニンレザー)
●色彩:アーテル、アウランティウム、他全5色

ポンテマットーネ・クルトゥーラ(長財布)

ポンテマットーネ・クルトゥーラ(長財布)

●ブランド:COCOMEISTER
●外装:マットーネ(イタリアオイルカーフ)
●内装アマンデルレザー(ベジタブルタンニンレザー)
●色彩:アーテル、アウランティウム、他全4色

ポンテマットーネ・ディーミディウム(二つ折り財布)

ポンテマットーネ・ディーミディウム(二つ折り財布)

●ブランド:COCOMEISTER
●外装:マットーネ(イタリアオイルカーフ)
●内装アマンデルレザー(ベジタブルタンニンレザー)
●色彩:アーテル、アウランティウム、他全5色

アマンデルレザーのお手入れ

”アマンデルレザー”は、ベジタブルタンニンレザーですので、一般的なヌメ革のお手入れと同じと考えていただければと思います。

ただ、通常の”ヌメ革”と比較して、汚れが付きにくく、付着しても目立ちにくいといった印象がありますので、日常的なお手入れとしては

*汚れが目立ったら、ふき取る

ことだけ、意識しておけば十分なものと思います。

財布の使用頻度が少ない場合は、若干、革の乾燥が感じられることがあるかもしれません。そんな時には、

コロンブス・ヌメ革用クリーム(無色)

などを少量、塗布する・・・そんなお手入れをしていただければと思います。目安としては、「1・2回程度/年」で充分なのではと思います。

アマンデルレザーの革小物(名刺入れ・小銭入れ)

革財布を手にすると、同じ革仕様の革小物(名刺入れ、小銭入れなど)を揃えたくなるものなんですよね。革製品あるあるです。

ここでは、”アマンデルレザー”を内装に使用した「名刺入れ(カードケース)」と「小銭入れ(コインパース)」をご紹介しておたきいと思います。

ポンテマットーネ・シレークス(小銭入れ)

ポンテマットーネ・シレークス(小銭入れ)

●ブランド:COCOMEISTER
●外装:マットーネ(イタリアオイルカーフ)
●内装アマンデルレザー(ベジタブルタンニンレザー)
●色彩:アーテル、アウランティウム、他全8色

ポンテマットーネ・ファーブラー(名刺入れ)

ポンテマットーネ・ファーブラー(名刺入れ)

●ブランド:COCOMEISTER
●外装:マットーネ(イタリアオイルカーフ)
●内装アマンデルレザー(ベジタブルタンニンレザー)
●色彩:アーテル、アウランティウム、他全8色

併せて読みたい「ベジタブルタンニンレザー」関連情報

ピエトラレザーとは!?丈夫&ハードな風合いが魅力の革財布。