上質な本革素材を使用。革職人仕立てにこだわった、本物志向の革財布を創作している日本の革ブランド&革工房をご紹介いたします。

日本革ブランド・革工房

銀座や渋谷区(青山)には、革ブランドの直営店が多数存在しています。

ここでは、”イタリアンレザー”にて仕立てられたメンズバッグ(ビジネス・カジュアル)を創作している日本革ブランドの直営店情報です。

イタリアンレザーバッグ(メンズ)の直営店情報

革ブランドの革製品(財布・バッグなど)は、セレクトショップなどで販売されていることもありますが、やはりブランドの「直営店」にて購入したいと考える方も少なくないものと思います。

特に本物志向の”本革バッグ・鞄”は高価なアイテム(数十万円)ですので、安心感(アフターフォローなど) ...

日本革ブランド・革工房

革財布を購入する上で後悔しないために、まずは「ブランド(財布ブランド)を絞ること」を優先しましょう。ブランド(財布ブランド)の個性・特徴を把握し、比較することで自分の価値観に沿った財布ブランドを選別するのが財布選びの第一歩となります。ここでは、近年、日本で最も勢いのある日本革ブランド「ココマイスター(COCOMEISTER)」と長きに渡って人気を維持しているイギリスの革ブランド「エッティンガー(ETTINGER)」を比較してみたいと思います。あなたの財布選びのご参考に。 ココマイスター財布とエッティンガー財布の特徴比較 エッティンガー(ETTINGER) ...

ココマイスター

ココマイスター(COCOMEISTER)では、特性・風情の異なる多彩な革ラインナップが揃っています。そんなココマイの財布にて、スーツスタイルに適した”スリムデザイン”で仕立てられたアイテム【BEST3】をご紹介いたします。 ココマイスター財布!スリムデザイン(薄い) スリムデザインとする上で、重要なポイントとなるのが 小銭入れポケットの有無マチデザイン革種類 です。薄いフォルムとするために、「小銭入れポケットは無し(札入れタイプ)」が望ましく、マチデザインも「マチ無し」が最も適した要素となります。また、革の種類としても、厚みを必要とする革よりも、薄く仕上 ...

ココマイスター

ココマイスター財布の個性的な色彩のひとつが”キャメルカラー”です。「黄色+オレンジ系色」を組み合わせたような色彩で、華やかさと輝かしさを感じさせてくれます。そんな”キャメル色”のココマイスター財布アイテムをピックアップしてご紹介したします。 ココマイスター(COCOMEISTER)「キャメルカラー」の魅力 ココマイスター財布の”キャメルカラー”は新品時と数年経過した頃とでは、色調に大きな変化を感じることがあります。*経年変化の美しさを楽しむことができるのも、”キャメル色”の魅力となっています。新品時は、どちらかというと「黄色」に近い色調だったものが、使用 ...

ココマイスター

人気の革ブランド・ココマイスター(COCOMEISTER)には、現在”3種類”のブライドルレザー財布シリーズが存在しています。ここでは、そんなココマイスターのブライドルレザー財布シリーズを比較紹介いたします。

ココマイスター

ココマイスター(COCOMEISTER)の財布は、風情の異なる革素材ごとに、お似合いの多彩な個性色が存在しています。(独自に名付けられた色)そんなオリジナリティー溢れる色をご紹介。

日本革ブランド・革工房

40代男性にとって、財布やカバンは印象を大きく左右する重要な要素となるものです。 どんな革財布がいいのか? 年齢相応の魅力を高めてくれる財布(メンズ)を知りたい。 ここでは、そんな要望を満たしてくれる40代男性におすすめの「革財布ブランド」を厳選してご紹介いたします。 財布選びのご参考にしていただければ幸いです。

ココマイスター

ココマイスター(COCOMEISTER)には、とても魅力的な革製品(財布・小銭入れ・名刺入れ・カバン・キーケースなど)が揃っています。そんなココマイの革製品&評判をチェック!

ココマイスター

ココマイスターには、メンズ財布としては珍しい「赤色系」に染められた革財布アイテムがあります。そんなひとつが「スイスレッド」。ブライドルレザーの”重厚感”に”美しさ”が加わっています。

ココマイスター

ココマイスター(COCOMEISTER)財布・革小物には、人気の風水カラー「緑・オリーブ色」のラインナップがあります。優しさとオリジナリティーを感じさせてくれる「オリーブ色」の魅力をご紹介。

ココマイスター

ココマイスター(COCOMEISTER)財布・革小物には、刺激的なカラー「赤・アルバートレッド」のラインナップがあります。情熱と品格を兼ね備えた"アルバートカラー"の魅力をご紹介。