グラディアトゥール|ブライドルレザーラウンドファスナー長財布

4万円~10万円の革財布, おすすめ「40代・50代男性」, ブライドルレザー, 長財布(ラウンドファスナー)

ラウンドファスナー長財布

ブライドルレザー仕様の長財布「グラディアトゥール」の商品概要!

  • ブランド:COCOMEISTER
  • 素材:ブライドルレザー
  • 色彩:ステージブラック、ブルースネイビー他
  • 価格:¥43,000円(税込)

ブライドルレザー仕様のラウンドファスナー長財布「グラディアトゥール」のデザイン

グラディアトゥールのデザイン

  • スタイル:ラウンドファスナーデザイン長財布
  • マチ:ジャバラマチ

財布フォルムとしては、「スタンダード」なラウンドファスナーデザインとなっています。全体的にややコンパクトさが意識されているように感じています。

手に取ったときに、大きすぎず、小さすぎない程よいサイズ感。”利便性の高い”長財布となっています。

「ブライドルレザーの財布」というと一般的に内装には「ヌメ革」が使用されているアイテムが多いのですが、こちらの「グラディアトゥール」は内装に、人気のイタリアオイルレザー「マットーネ」を使用されています。

財布のファスナーを開いたときに、感じる「素材対比」「色対比」が楽しめるデザインとなっているのが、グラディアトゥールの特徴と言えそうです。

 

ブライドルレザー仕様のラウンドファスナー長財布「グラディアトゥール」の機能性

グラディアトゥールの機能性

  • カードポケット:8か所
  • 札入れ:2か所
  • フリーポケット:2か所
  • 小銭入れ:1か所

「グラディアトゥール」は、ラウンドファスナーデザイン長財布として、標準的な”収納力”を有しています。各収納ポケットの数どは、財布機能として十分なものかと。

表革に「ブライドルレザー」を使用。内革に「マットーネ」を使用した構成は、財布としての耐久性を高めるポイントとなっています。

ブライドルレザーは、キズなどが付きにくく、キズが付いたとしても、”革の風情”として許容されてしまう経年変化の美しさを持っています。

内装の「マットーネ」も同じく”経年変化の美しさ”を有している革素材。

「ヌメ革仕様の内装」と比較して、耐久性も高く、末永く愛用していくことができる長財布となりそうです。

 

使いやすい「小銭入れポケット」

 

小銭入れポケット

「小銭入れポケット」の内部も”マットーネ”で仕上げられていました。”マットーネ”は、天然オイルをたっぷり使用することで創出されるオイルレザー。

”強度”と共に”なめらかさ””しなやかさ”を兼ね備えている革なんですね。とても、使いやすい「ポケット収納」となっています。

それは、デザイン的な工夫によって、さらに使いやすさが増しています。小銭入れポケットも「マチ付き」のデザインに。

開閉がスムーズに行え、ポケット内部が見やすいんですね。コインを収納しないとしても、これは、機能的に嬉しい要素となるものです。

 

ブライドルレザー仕様のラウンドファスナー長財布「グラディアトゥール」の風合い&特性

「グラディアトゥール」の風情・特徴

ブライドルレザーの最大の特徴(風合いの特徴)となるのが「重厚感」「シックな風情」です。

そんなブライドルレザーならではの魅力を活かしつつも、新たな魅力を付加したのが「グラディアトゥール」なのではと感じています。

特に、『色彩』の新たな力を感じさせてくれる”色のバリエーション(組み合わせ)”が魅力となっています。

例えば、あまりメンズ財布としては、見かけることのできない『赤色の華やかさ色彩』。”アルバートレッド”と名付けられた、その色は、ブライドルレザーならではの”重厚感”を消すことなく、「鮮やかさ」と「落ち着いた風合い」を融合させたあたらしい魅力の”赤色”に。

個人的には、まだ「赤色」を活用する勇気がありませんが・・(笑)

とっても、興味を惹かれる色彩となっています。

 

ブライドルレザーならではの「ブルーム」のある革風情。

ブライドルレザー

本物のブライドルレザーであることの証となっているのが、革表面に浮かび上がっている白い粉状の「ブルーム」です。

ブライドルレザーの繊維内にたっぷりと浸透した天然蜜蝋が革表面へと噴出。粉状に表面を覆いつくしているんですね。

この「ブルーム」をそのままに使用するのも良いものですが、ブルームを布などで軽くふき取ってあげると、天然蜜蝋による”美しい光沢”が表れてきます。

  • ”ブルーム”のある風情を楽しむ
  • ブライドルレザーならではの”光沢”を楽しむ

ちょっとした、工夫次第で、異なる革表情が楽しめるのも、ブライドルレザー仕様の財布「グラディアトゥール」の個性的な魅力となります。

 

”ブルーム”のある景色。「撥水性」が期待できます。

ブライドルレザー財布の魅力

”ブルーム”の存在は、革風情だけでなく、”機能的な要素”にも影響を与えています。

ブルームが多く表れている状態というのは、天然蜜蝋で革表面がコーティングされた状態と言えるもの。

革財布にとって、「水の付着(雨水など)」が大敵なのですが、この”ブルーム”が撥水作用を有することに。

一般的な牛革素材などと比較すると、「水しみが生じにくい」長財布となってくれるのです。

そういう意味で、個人的には「ブルームのある革表情」を保った形で、グラディアトゥールを活用したいと思っています。

その他、ブライドルレザーの財布はこちらの丈夫な革財布!ブライドルレザー財布(BRIDLE LEATHER)LISTをご参照ください。