ラスティング二つ折り財布|水染めコードバン仕様の革財布

コードバン

水染めコードバン二つ折り財布

水染めコードバン仕様の二つ折り財布「ラスティング」の商品概要!

  • ブランド:COCOMEISTER
  • 素材:水染めコードバン
  • 色彩:ブラック、ボルドーワイン
  • 価格:¥48,000円(税込)

水染めコードバン二つ折り財布「ラスティング」のデザイン

水染めコードバン仕様の二つ折り財布「ラスティング」

  • スタイル:二つ折り財布
  • マチ:なし

折財布として、最もベーシックな”二つ折りデザイン”の財布となります。”水染めコードバン”の美しさ(艶感)をさらに活かすためにと、内装に”イタリアオイルレザー(ミネルバボックス)”を活用しているのが特徴。

フォルムデザインとしては、スタンダードながら、個性的な印象を有する水染めコードバン折財布に仕上がっています。

水染めコードバン二つ折り財布「ラスティング」の機能性

ラスティングの機能性

  • カードポケット:6か所
  • フリーポケット:3か所
  • 札入れスペース:2か所
  • 小銭入れ:1か所

「カードポケット 6か所」「フリーポケット 3か所」「札入れスペース 2か所」「小銭入れ 1か所」の収納性としては二つ折り財布の機能性(収納力)にて、スタンダードなものです。

折財布としては、十分な収納力を有していると言えます。

”水染めコードバン”は、「耐久性」に長けているのが特徴。「水付着」に対しては、弱いため、雨水などが付いたら、素早くふき取ることだけ心がけておけば、末永く活用できる革財布となります。

水染めコードバン二つ折り財布「ラスティング」の風合い&特性

ラスティングの風情・特性

  • 美しい光沢感
  • 外装と内装の素材対比の魅力
  • 水の付着には要注意。
  • 上品な折財布に。

実際に手に取ってみたときの第一印象が「存在感」でした。コードバン財布の一般的な「内装のヌメ革仕様」のアイテムと比較して、”重い”というわけではないのですが、”しっかり”として手触り感が感じられたんですね。

まあ、”ヌメ革”と”ミネルバボックス”を比較すると、若干、ミネルバボックスの方が重量感がありますので、その差が手にしたときに感じられるのかもしれません。

この”存在感”が「高級感」にも繋がっています。

「機能性」の項目にて記したほうが良かったのかもしれませんが・・。”ヌメ革”と”ミネルバボックス”では「丈夫さ」にも違いがあるもの。ヌメ革は、使用している内に、「革が間延びしてしまう」ことが多々あり、老朽化を感じさせる要素となってしまうんですよね。

しかも、ヌメ革は、手で触れることによる”汚れ”が目立ったきてしまいます。

対して、”ミネルバボックス”は、牛革ベースのオイルレザー。強度も高く、革が伸びにくく、汚れも目立ちにくいもの。”ヌメ革仕様”のコードバン折財布と比較して、断然、機能性・見栄え共に内装が”ミネルバボックス仕様”の「ラスティング」の方が上位となるものと感じています。

「ラスティング」の詳細・購入はこちら(公式SHOP)

その他、「コードバン財布」に関しては、こちらのコードバン(CORDOVAN)財布LISTをご参照ください。