ココマイスター※長財布※年代別ランキング!革風情を評価

ココマイスター

COCOMEISTER(ココマイスター)

現在、日本革ブランドとして上位人気を継続しているココマイスター(COCOMEISTER)。風情の異なる革種類の豊富さが魅力のひとつとなっています。

 

目次

ココマイスターの「長財布」を年代別におすすめランキング

ココマイスター財布の人気ランキング

ココマイスター(COCOMEISTER)の特徴に関しては、こちらの”ココマイスターとは!?”に記していますが、なんといっても一番の魅力となっているのが“豊富な革種類”と感じています。

本物志向の革財布の場合、「ロゴデザインでインパクトを付けたり」「フォルムデザインを個性的なものとする」ことは、魅力を低減させる要素となるもの。

ベーシック&スタンダードなフォルムデザインを採用した上で革の風合い&個性にて、魅力を創出するのが王道となっています。

ココマイスターはそんな本物志向の革財布作りを行っている革ブランド。”革の魅力”を楽しむことが出来ます。

 

年齢(20代・30代・40代・50代)に応じた革の魅力!

ココマイの革財布は種類が豊富。革に詳しくない方にとっては、「どの財布を選べばいいのか・・?」と悩んでしまうケースも少なくないかもしれません。

革財布の形状(ラウンド長財布・フラップ長財布・折財布など)は、好みや使い方を基準に選んでいただければと思いますが・・。

“革種類”に関しては、やはり「年齢の雰囲気」に応じた風情の革を選ぶことがポイントとなります。

ここでは「ココマイスターの長財布」を対象として、年代別に適した革財布シリーズ(革の種類)をおすすめランキング形式にて、ご紹介したいと思います。

ココマイの財布選びのご参考に。

 

「20代男性」に適したココマイスター長財布(革種類)

20代男性が持つ財布(ビジネスシーンで使用する財布)として、重要視したいのが下記要素となります。

  • 若々しさ
  • 多くの人から良き印象を受ける革風情
  • 上品さ

逆に

  • 重厚感
  • 高級感

といった要素はあまり強調されていない方が好ましいものとなります。

また、カジュアルスタイルに合わせた革財布を対象とするのであれば、財布デザイン&革風情に”カジュアル感”があるものを選ぶのもOK。

ただし、カジュアル感のある財布を選ぶのであれば

  • アンティーク&レトロな趣
  • 経年変化の美しさ

を有した革仕様を選ぶことで、本物志向の革財布であることの魅力を活かすことができます。

ココマイスター「マットーネ・シリーズ」の長財布

マットーネ・マルチウォレット

  • ブランド:COCOMEISTER
  • 素材:マットーネ(イタリアオイルレザー)
  • 色彩:オールドブラック、ブランデー、ビターチョコ、オリーブ、ブルーハワイ
  • 価格:¥27,500円(税込)

 

イタリアオイルレザーは、日本で大人気の革素材。中でも、柔らかさと革表面の極め細やかさに長けた”カーフレザー”をベースとして作られる「マットーネ」は、光沢感の美しさに富んだイタリアオイルレザーとして高い評価を得ています。

そんなマットーネで仕立てられた長財布が「マルチウォレット」。商品の詳細はこちらのマットーネの長財布「マルチウォレット」の詳細レビューに記していますので、ご参考にしていだたければと思います。

ココマイスター「パティーナ・シリーズ」の長財布

パティーナ長財布

  • ブランド:COCOMEISTER
  • 素材:パティーナ(ベジタブルタンニンレザー)
  • 色彩:ブラック、ナチュラル、ブラウン、チョコ
  • 価格:¥24,000円(税込)

 

「パティーナ」は、イタリアで創出されているベジタブルタンニンレザーです。牛革素材本来の自然な風合いが活かされているのが特徴。

そんな”ナチュラルさ(自然体)”が20代男性のイメージにピッタリ。パティーナ長財布は素のままの魅力を感じさせてくれる革財布となっています。商品の詳細はこちらのパティーナ長財布の詳細レビューをご参照いただければと思います。

ココマイスター「ナポレオンカーフ・シリーズ」の長財布

アレクサンダーウォレット

  • ブランド:COCOMEISTER
  • 素材:ナポレオンカーフ(イタリアオイルドヌバック)
  • 色彩:ワイルドブラック、ワイルドブラウン、ワイルドオアシス他
  • 価格:¥33,100円(税込)

 

20代男性のカジュアルスタイルに適した長財布を取り上げておきたいと思います。それがこちらのナポレオンカーフ・シリーズの長財布「アレクサンダーウォレット」です。

個性的な「かぶせ&ホック式デザイン」の長財布。その価値を高めているのが、アンティークな風合い豊かなナポレオンカーフです。

カーフ素材(子牛革)に起毛加工を施したヌバックをベースにたっぷりの天然オイルを浸透させることによって作られたオイルドヌバック。革素材の中で最上位の「経年変化の美しさ&スピード」を有しているのが特徴に。

カジュアルなデザインながら、本物志向の風合いを感じさせてくれる長財布となっています。

 

「30代男性」に適したココマイスター長財布(革種類)

30代男性はビジネスにて中心的な役割(実働)を担っていることが多いもの。財布に関しても、社会人としての「信頼感」を感じさせてくれることが大切なポイントとなっています。

また、ベーシック&スタンダードな中にも、「センス」「オリジナリティー」を感じさせてくれる長財布が30代男性にお似合いのアイテムとなりそうです。

  • 上品さ
  • 高級感

といった要素も革風情に求めておきたいものです。

 

ココマイスター「水染めコードバン・シリーズ」の長財布

ハイフライヤー マイスターコードバン長財布

  • ブランド:COCOMEISTER
  • 素材:水染めコードバン
  • 色彩:ブラック、ボルドーワイン
  • 価格:¥67,000円(税込)

 

正直・・価格的には、30代男性にとって、少々厳しいかな・・と思いますが、30代男性の魅力を最も良く引き立ててくれる長財布となるのが、こちらの水染めコードバン長財布「ハイフライヤー」です。

水染めコードバンの洗練された美しい艶感は「センス」を感じさせてくれる要素となるもの。希少性の高いCORDOVANは革素材として、高い価値のあるもの。「オリジナリティー」「上品さ」「高級感」を兼ね備えています。

ハイフライヤーの魅力はこちらのハイフライヤーの詳細レビューにて記していますので、ご参考に。

ココマイスター「ロッソピエトラ・シリーズ」の長財布

ロッソピエトラ長財布

  • ブランド:COCOMEISTER
  • 素材:ピエトラレザー
  • 色彩:ブラック、ダークネイビー、モスグリーン、オレンジ
  • 価格:¥47,000円(税込)

 

オリジナリティー&センスを重視したい30代男性におすすめなのが、こちらのピエトラレザー仕様の長財布「ロッソピエトラ長財布」です。

“V字マチ”を採用。スリムさとスタイリッシュさを創出したフォルムデザインとなっています。

ピエトラレザーは、ベジタブルタンニンレザーをベースとして特殊加工(革表面のグレージング加工)による創出される革。”力強さ”と”リザードレザーのようなオリジナリティー”が魅力となっています。

中でも、おすすめしたいのが「ダークネイビー」の色彩。センスとオリジナリティーを一番感じさせてくれる長財布として、ピックアップさせていただきました。

 

ココマイスター「マットーネ編み込み・シリーズ」の長財布

マルチオリヴェート

  • ブランド:COCOMEISTER
  • 素材:マットーネ(イタリアオイルレザー)
  • 色彩:オールドブラック、ブランデー、ビターチョコ、オリーブ、ダークネイビー
  • 価格:¥39,000円(税込)

 

オリジナリティーとセンスの高さという意味で高い評価をしているのがこちらのマットーネ編み込みデザイン長財布「マルチオリヴェート」です。

マットーネ編み込みデザインシリーズには、複数の「長財布」アイテムがありますが、その中で最もデザイン性に長けているのが、マルチオリヴェートと思っています。

「編み込みデザイン」は、華やかさとデザイン性に富んでいるもの。さらに財布を開いたときのライニング部(見開きの正面部分)のデザインが素晴らしいんですよね。

30代男性の魅力を高めてくれる長財布アイテムとなるのは間違いないかと。

 

「40代・50代男性」に適したココマイスター長財布(革種類)

40代・50代男性にとって、やはり重視したいのは「大人の男性としての魅力」ではないでしょうか。

そういう意味で長財布に求める要素として

  • 重厚感
  • 落ち着いた風合い
  • 高級感
  • アンティークな風情(美しい経年変化)

を大切にしたいものです。

特に「重厚感」をベースとして、その中に「オリジナリティー」「センス」「伝統美」「自然美」などを兼ね備えている長財布が40代・50代男性の魅力を高めてくれるアイテムとなりそうです。

 

ココマイスター「オークバーク・シリーズ」の長財布

ウェスターリーの内装の風合い

  • ブランド:COCOMEISTER
  • 素材:オークバーク
  • 色彩:ブラックリーフ、チャコールウッド、ウッドバーン、オークネイビー、ワインバレル、イングリッシュオーク、オイルブラウン
  • 価格:¥70,000円(税込)

 

まず一番手としてピックアップしたのが、こちらのオークバーク仕様の長財布「ウェスターリー」です。

“オークバーク”は、英国の伝統的革素材。オーク材を利用して、1年もの月日を費やすことによって創出する非常に希少な革となんですね。

長き月日の経過の中、オーク材の美しい木目が革表面に染め取られていくことに。この木目の自然なグラデーションのある革景色が他の革素材には無い、オークバークならではの特徴&魅力となっています。

そんなオークバークで仕立てた長財布が「ウェスターリー」。その魅力はこちらのウェスターリーの詳細レビューにて、記していますのでご参照いただければと思います。

 

ココマイスター「ロンドンブライドル・シリーズ」の長財布

ステージブラックカラー

  • ブランド:COCOMEISTER
  • 素材:ブライドルレザー
  • 色彩:ステージブラック、ロイヤルチョコ、アルバートレッド、ハイドパーク、ブルースネイビー、パイプオルガン
  • 価格:¥45,000円(税込)

 

格式を感じる”重厚感”において、最高峰に位置づけられるのが英国伝統的な革素材「ブライドルレザー」です。英国紳士を思い起こさせてくれるような、厳格さと重厚感が魅力となっています。

そんなブライドルレザーの魅力をさらに高める工夫とて、「内装との色対比&素材感対比」を用いたのが、「ロンドンブライドル・シリーズ」です。

そんなロンドンブライドル・シリーズの長財布が「スプレッドイーグル」。大人の男性ならではの魅力を高めてくれる長財布となっています。詳細は、こちらのスプレットイーグルの詳細レビューをご覧いただければと思います。

ココマイスターの代表が語る今一番売れている(高評判)財布とは!?

ココマイスター(COCOMEISTER)では、ブランドの創設者であり、現在の代表でもある「林氏」がアーティストを兼ねているのが大きな特徴となっています。

個性的な革工房であれば、わかりますが・・本格的なブランドにて、ブライド代表自身がアーティスト(財布・バックのデザイン及び店舗デザイン)を兼ねているのは、とても珍しいことです。

超多忙となっている?ことが十二分に想像されるわけですが、ブランド代表自身がアーティストを兼任していることには、大きなメリットが。

それが「ブランドのイメージ戦略・コンセプトを徹底。成長指針を定めることができる」ということ。

ブランドのコンセプトやイメージは、なんといっても「商品デザイン・店舗デザイン」にて表現しなければいけない要素ですからね。

代表が創出したブランドコンセプトを自ら具現化するわけですから、ブラント戦略のブレが無いのです。

そんな林氏が現在のココマイスターの財布人気動向(最も良く売れている&高い評判を得ている)を語ってくれました。

ココマイの財布は、結構、廃版&新作の入れ替わりが行われていますので、その度に人気傾向も変化しています。

ゆえに、ここで記する評判は、現時点でのもの。人気傾向が変化した時には、随時修正していきますので、時折、記事内容を確認してみていただければと思います。

高評判のココマイスター財布1:ロンドンブライドル・シリーズ

ロンドンブライドル・シリーズ
  1. ロンドンブライドル長財布「スプレッドイーグル」
  2. ロンドンブライドル長財布「グラディアトゥール」

ココマイスターにて長きに渡って、高い評価を得てきているのが「ブライドルレザー・シリーズ」です。

そんなブライドルレザー・シリーズをここにきて凌いで来たのがブライドルレザーとイタリアオイルレザーのコラボによって創作されている「ロンドンブライドル・シリーズ」とのこと。

現在、販売実績としては、NO.1となりつつあるようです。

高評判のココマイスター財布2: コードバンクラシックシリーズ

ソードダンサー

”人気の勢い”という意味で、林氏が特選してくれたのが、新規発売となって、間もない「コードバンクラシック・シリーズ(蝋引きCORDOVAN)」です。

初代、蝋引きコードバン財布シリーズをさらにハイエンドへとリニューアルしたシリーズ。希少な「蝋引きCORDOVAN」を使用しているため、需要に供給が追い付かない懸念が生じているようです。

ゆえに、現在、実店舗にてコードバンクラシックシリーズの展示は行っていないとのことです。

高評判のココマイスター財布3: マットーネ編み込みデザイン・シリーズ

編み込みデザイン財布シリーズ

林氏が最も驚いている(人気の勢い)のが、”マットーネ編み込みデザイン・シリーズ”とのこと。

中でも、ラウンドファスナー長財布「オーバーザウォレット」の売れ行きがかなり好調のようです。

もともと、この”オーバーザウォレット”は、男性だけでなく、女性からの需要も高いようなんですね。

”編み込み”ならではの、デザイン性が高い評価に繋がっているものと感じています。

ココマイスター(COCOMEISTER)関連記事

  1. ココマイスター(COCOMEISTER)とは?!
  2. ココマイスター※長財布※年代別ランキング!革風情を評価

ココマイスター(COCOMEISTER)財布。個性的な「人気カラー」情報

  1. ココマイスター財布の個性的な人気色
  2. ※赤:アルバートレッド※ココマイスター(COCOMEISTER)財布
  3. ※緑:オリーブ色※ココマイスター(COCOMEISTER)財布
  4. ※赤:スイスレッド※ココマイスター(COCOMEISTER)財布